【評価基準】
★☆:ダウンロードして使う価値あり。
★☆:同様に価値ありですが要修正。
★☆:類似なしのベスト賞。

-

//  . 

 

 

 

 

 

9-18

2008

FlameStudios(サイト消滅)
giga samplesからのSoundFont化のようで、GNU GPL license. として公開されました。フリーです。gigaが無くなる過程で、こういうのが増えてくれると有り難いですねえ。
サンプルはギターが凄いです。奏法的にも豊富だし、音質抜群。ただし、かなりリリースタイムが長く、サンプルによってはノイズ成分だけ、なんてのもあるので編集すれば更に良くなりそうです。
ベースは、それほどでもない感じ。

問題が一つあって、これがLinux上のものであること。圧縮形式がWindowsではなく(.tar.bz2)というものになっています。
Lhacaで、解凍できるので、無い人は、これを落としてください。
Lhacaのアイコンにドロップする使い方です(この場合、内容確認はできず、直で解凍されます、デフォルトでデスクトップ上になっているので、まずは、Lhaca本体を単独起動して設定を変える必要があります、同フォルダ内に解凍が良いでしょう)
ファイルが大きいこともあり、時間がかかります。暫くすると、解凍ウインドウが開きますので辛抱を。

 

9-2

2008

Digital Sound Factory SoundFont Examples (80MB)
最近、Proteus VXを無料化したE-muですが、SoundFontでも無料配布がありました。
百以上の音色が入って80MB程のSoundFont。16bit、44.1kHzで、標準的ではあるけど、録音の質が良いものばかりです。また、シンセ音も多くあるのですが、これまた良い感じで録音されています。

 

8-28

2008

(WAV & sfz)

G&S Custom Work Drum kit Sample Library 1.0
Drum Kit-1、2、Cymbals-Performance等、解凍すると300MB超、24bit、48kHzで収録されています。さすがに高音質、ドラムの質感もよく、ベストのドラムキットです。
sfzファイル(link to the .SFZ files)も用意されているので、SoundFontにしなくてもsfzで即使えます。
手順は、
◆GSCW_DRUMS_Library_Vol.1.rar(本体) :フォルダ構造を生かして解凍。
◆GSCW_SFZ_Files.zip(sfzファイル) :解凍すると、GSCW-DrumKit-1.sfz、GSCW-DrumKit-2.sfzがあるので、
GSCW-DrumKit-1.sfzの場合、本体解凍後に出来る【G&S CW-Drum Kit-1】というフォルダに入れる。
Kit-2も、同手順でフォルダに入れる。
sfz起動後、GSCW-DrumKit-1.sfzファイルを読み込んで完了。

 

8-4

2008

(WAV)

bioLogic releases Violin Ricochet (free samples)(消滅)
弦を叩いて出る音なので、珍しいです。サンプルはモノラルで、質的には普通というところでしょうか。
SoundFontではないですが、sfzファイルが付属しているので、そのままsfzで使えます。
(Violin Ricochet.sfz)というsfzファイルを読み込みます。
ただし、sfz内の記述に従い、下位に「Violin Ricochet」というフォルダを作り、その中にwavを置きます。
(sfzファイルを書き換えれば同じフォルダでもOK)

8-1

2008

(WAV)

rekkerd.org/Sample remix contests
100程のサンプルだけで作るコンテストがあったようで、終了していますが、サンプルはDL可能なので落としてみました。単に音質が良いというだけでなく、サンプルとしてのセンスの良さ、質感の良さがあります。この手のものだと、よくある汚い音が一つもありません。
remix contestsというと、オリジナル楽曲があって、そのパーツを提供するのが普通ですが、これは、オリジナルはなくて、様々なループや単音を集めたもののようです。
いつまで配布されるのか分かりませんが、一聴の価値あり、ということで。

7-31

2008

(WAV)

Free Claps - 90 Raw 24bit Wave Files
24bit、44.1KhzのステレオWAVファイルが90!、全てハンドクラップです。
録音は優秀。これだけの数があれば好みで選べるし、複数を同時に使うのも良いかな。
リンクはKVRのフォーラム内。

5-13

2008

http://www.beatmatch.info/
SoundFontではなく、ループ物のWAVとAIFファイルです。
商用利用でなければフリー。音質は良好。

4-18

2008

SGM-V2.01
SGMはSoundFontとしての評価も固定して、多くの人に使われているようですが、良いものはサイズも大きくなり、個別に良いSoundFontを並べると相性問題も出て難しくなってくるのが常です。
今回、一通り、音を出してみると、全体のまとまり重視という感じがします。ベータ版と基本的に大きな差はないようで、微調整なのでしょう。サイズも、ほぼ同じ。

 

1-26

2008

realistic drum kit.sf2
ドラムセットのみのSoundFontで、19MBほど。質の良い優秀な音、タムも良好です。

 

 

 

TOP

Today's SoundFont 
2007.1/9 514