【評価基準】
★☆:ダウンロードして使う価値あり。
★☆:同様に価値ありですが要修正。
★☆:類似なしのベスト賞。

 

-

//

 

 

 

 

 

 

 

 

2004-1(January-June) | 2004-2(July-September) | 2004-3(October-December)

12-25

2004

http://www.sf2midi.com/

61.9mg Jurgen GM GS Bank.sf2
60MBクラスのGMセット。特別目新しいものはなし。弦等は、おきまりパターンだし。管楽器類は特徴があるけど、ループ設定をきちんとやってないので減点。Pan Flute、Bottle Blowは良い。尺八はノイズ;、琴は意外と琴に聞える;ドラム系は、クオリティは低いけど、それなりに音圧もありで、普通かな。

Sonic Implants Trumpet.sf2
トランペット、外へ張り出してくる音ではなく、やや、こもった感じなので、おとなしい曲向きか。
奏法としてFallsというのもあるが、実用的ではない。

Egypt Percussion Stereo.sf2
リアルで質のよいパーカッション。特に変った音ではないが、制作用で使える。

Indian Ensemble.sf2
こちらは、インドものを作るワンセットか。シタールが優秀。

INTRIGUE.SF2
いろんな音色だが、GM配列ではなく、鍵盤の割り当ても複数の音色が入っていて、製作用でも不自由しそう。
しかし、Full Strings 88 は優秀。Cymbals 2 も自分なりに加工すれば使える。

Musical Effects.sf2
電子効果音というところ。質感のよい音です。
最終的にMP3などで曲を出す場合、聴感覚的に”くすぐる”事がよくあります。
その辺は勘と経験ですが、この手の音色は、EQやフランジャー等で高域成分をうまく使うことで演出できます。
もう一歩、良いのが欲しいところですが。

12-21

2004

http://www.emusicmag.com/

336-whineglass
whineglassの音だそうです。けっこうきれいな音。

http://www.melodik.net/

Operatic(Opera s,an efektleri.) 5,30 MB

ソプラノのフレーズ集というかんじで、リアルです。ワンポイントで使えますね。
部分的にWAV編集して、音階にするのもよいかな。

12-13

2004

http://www.sf2midi.com/

E-Mu Pure Phatt.sf2

何と、某シリーズ用ROM音源。良いのか悪いのかは別として、今風の使える音が満載です。
シンセやループものは、個人的にはあまり興味ないけど、ワンポイントで使える音でしょう。でも、ネタバレ覚悟(^ ^;)
ドラム系は、かなり凄い音が入っています。切れ、立ち上がり、質感、さすがです。

BH Oboe.sf2
サイズも12MBあるし、マルチサンプリングなのに、チープな軽い音。 

Carvin BB70.SF2
ベース。これといった特徴なし。

Concert Brass.SF2
トランペット、トロンボーン、貧弱な音質。

Jazz Bass.SF2
ウッドベースですが、リアル。ノイズもリアルですが、最低音のみの弦を弾くものだったりで、演奏としては無意味な面もあり。
このへんは修正可能で、全体として優秀です。

bodhran drum.SF2
バウロン (Bodhran)、アイルランド、フレームドラムの一種だそうです。太鼓としては貴重な音源です。

12-7

2004

http://www.sf2midi.com/

complete jazz kit.SF2

これが、なかなか良い音質。ジャズに限らず、いろいろ使えるでしょう。
サイズは22MBと、かなり大きいのですが、何しろハイハットまで余韻たっぷりのリリースタイム。
さすがにこれは贅沢すぎて無意味なので(私には)、Kit2だけに絞り、13MBに圧縮しました。

Depeche Mode BD&SD.SF2

キックは、もう少し圧力、触感、立ち上がり等、いろいろ欲しいところですが、これはこれで優秀。制作用としてお薦め。

gig bass ex 2.SF2
音質は良いのですが、何か気に入らないところがあります。音の厚みでしょうか、質感も軽い。

session kit 1.sf2
箱鳴りするキックが嫌いなので減点。全体的に軽い。シャープではありますが、使いたい気にはなりません。

slinky bass.SF2
ベースとしては標準以下でしょう。

 

12-4

2004

http://www.papelmedia.de/download/monat.htm

※(配布終了)
papelmediaの今月は(毎月新たにDLできるSoundFont)ドラムセット。
総じて85点程度のものが多いpapelmedia。これまた優秀なドラムセットです。
まず、芯の太い音がよいです。ほとんどがL・Rのステレオサンプル。
タッチセンス(音の強弱)によってサンプル別けされているドラムセットは初めてかな。
表現力ではピカイチかもしれません。容量は20MB弱、減衰音がかなりとられているので、これを縮めれば多少の圧縮も可能。

http://www.sf2midi.com/

ZSF Chromeatic Vibraphone SE.sf2
容量が大きいですが、良質。存在感がある分、使い方次第でしょう。汎用として付け加えるには少々サイズが大きいのが難です。

Airfont 310.sf2
2.5MBのGMセットもの。8MBよりよかったりして。究極のサイズに挑戦とかも面白いかな。

ZSF Brass Ensemble SE.sf2
容量10MBのブラスアンサンブル。ZSFはさすがに良いですねえ。これは類をあまりみない音質。
重圧ですが重くはなく、低い音はかなり使えそうです。反面、高域は、そこそこ。
リバーブがかかっているのですが、この音の繊細感がリバーブで消えてしまっています。残響少なめで使うと特徴が出ます。
Viennaでリバーブを消すには、メロディックプールのグローバルゾーンでリバーブオフにしても何故かオンのままなので、一度グローバルゾーンを消去し、再度グローバルゾーンを付け加えればOK。

11-22

2004

http://www.sf2midi.com/

DL 1714 MELO-1.SF2
ループ物。多分、ネタがあるのではなく、自分で製作したものをアップしたようです。こういうものはSoundFontとしての意味が分かりません。

PTX8-R5.sf2
貧弱なドラムセット。Pitch Pipe.SF2もパス。

ZSF String Harp.sf2
ハープですが、芯の太い音で良質。ZSF_GM_v0.8a.sf2に入っていたものと質は似ていますが別物。
ものすごく弦の太いハープみたいな音になってるので繊細さは無理。その分存在感はあるので使い方次第。

 

11-16

2004

http://www.sf2midi.com/ (old)

sf2-midi、全部見るのは無理っぽ。というか、過去分で何を落としたのかも分からない始末。

PhH Chimes SEC.SF2
音階不能の流れチャイムで10MBもあります。1発めから外しました(^ ^;)

Anttus French Section.SF2
フレンチホルンで、やはり約10MB。大きいですが、良質。迫力よりも、やわらかい演奏の場合に適しています。

Vocaloid Miriam Demo SEC.sf2
中国語で発音してるような声ですが。それなりに使える範囲はあります。

Ocarina of Time V2.99.sf2
ビブラートが妙に浮いていて、あまり気持ちがよくないです。

Cheese.sf2
シンセ音だが、一つ良いのあり。VOX

Tholen3.sf2
ギターの音を、いろいろ集めて独特な音色を作っています。これだけ再生するとよいけど、アンサンブルの中では歪系の音だけが目立ちそうな気がします。

Soft Apocalypse Choir SEC.sf2
ちょっとショボいコーラスか、いや、静かな感じが良いかな、と迷いますが、やはり地味すぎ。

 

 

11-11

2004

http://www.sf2midi.com/

jonsongflute.sf2
これは、パンフルートでしょうか、ビブラートかかって生々しいです。
メロディックプールでポイント別けしてるのは珍しい(^ ^;)
修正する方は大変ですって;でも、貴重な音源。

Strings2.sf2
このページの6月欄にある(Strings_Sustains_ff_sf2)と(Strings_Spicatto.sf2)の二つをミックスしたもの。
これは反則でしょう。アタックの良いスタッカート、持続音のスロー、二つ足したらベストになるかというと、なりません。
まあ、ひどい音です。短絡的な考えですね(^ ^;)

RolandPizzicatoStrings.sf2
やや、こもった音で減点。優秀品が多いので、これを使う理由もないでしょう。
Roland Room Pizzは空間的に良いですが、汎用ではなく、使いたい場も少ないかな。
RolandOrchestralRythm.sf2は2004年3月15日で既出。

RolandFastAttacks.sf2
スタッカートストリングスでStrings_Spicatto.sf2との比較となりますが、やや劣っています。

RolandMarcatoStrings.sf2
上記と同質ですが、複数の音色があり、ヴァイオリン、チェロ等の単体版は貴重で良いです。
どこかで既出のはずと思ったら、9月にDLしていて、記載もれ。という事はsf2-midiでもダブリか。

 

11-5

2004

http://www.papelmedia.de/

SoundFont-Bank november 2004、今月はTrumpet V1.2 as SF2/487 KByte/
SoundFont 2.01/4th november 2004。
小さいサイズ、クラシック系のTrumpetですね。
これまたリバーブが100%で設定されています。メロ、インスト両方で(^ ^;)
リバーブをゼロにして聞いてみると、アタックが不自然です。WAVでカットしずぎかな。
やたら早い曲とかはよいかも。通常では使わないでしょう。

11-5

2004

soundfonts.it

7) fullarcostring.sfArk
まろやかな弦の音が、なかなかよいです。ちょっと変った音もあり。

Massive strings.sfpack
オケとしては小さめの部屋、そんなルームエコーが貴重な音源。リアルさがあります。繋ぎは悪いとこありますが。

10) Legato strings.sfpack
まるでフルートをきつく吹くようなアタック感が珍しいです。音質も良好。

3) Pizzstr.sf2
これも良質。どっかでDLしたものと同じかも。

 

http://www.sf2midi.com/

28.5mg Masterpiece GM Bank.sf2
28MBのSoundFont、良くも悪くも、それだけ。

Cymbals D Four (1,621KB).sf2
いろいろ金系が入っていて重宝するのですが、1音づつキーに割り当ててないのです。
つまり、1プログラム単位で、音階が弾ける;...意味ありません。
編集する必要があります。自分用に、作り終えたとこですが、使えそうです(^ ^;)

Monsoon_s_Hohner_C_Harmonica_(Cl.zip
ハーモニカ、個人録音でしょうか。けっこう力作です。汎用とは言えないですが、味があります。
サンプリングポイントで少々つまずきますし、リバーブ50%は解除。リバーブなしでも聞くに耐える音色です。
ビブラート付ですが、これもうるさくないので良好。 

 

10-31

2004

http://www.sf2midi.com/

今日は、また、たくさんUPされていて、優秀品も多いです。最近、新作?は、ここ限定みたいな感じですねえ。

08.0mg General Instrumental Bank
既出もあるようですが、個々に良質あり。Bass Clarinet、Sitarが優秀。

Strings DXS Super Orchestra (13,787KB).sf2
スローストリングス、下記に書いたように、同様の多ノイズ版です。

Strings Florestan Martellato (5,808KB).sf2
2004-6-9にある「Strings_Spicatto.sf2(8MB)」 とまったく同じもので、スタッカートストリングスの優秀版。しかし、これは約6MBほどなのでちょっとスリム。リバーブとかの設定も違う。しかし音源は同じ。

Analog Classics.sf2
アナログシンセ。かなり刺激的な音色で良好。全部はいらない。2つぐらいかな。リバーブは要カット。

Bell Big (12,235KB).SF2
ベルとかはリングモジュレーション系で音階がきついものが多いのですが、これは優秀。ハデだし、アンサンブルの中で、かなり自己主張しそうです。(製作用)

Sonido_GM_12MB.sf2
セット物、12MB、はっきり質が落ちるのが分かります。

Xbert Didgeridoo v3.0.sf2
何でしょうか、効果音?リズムと絡む装飾系かしら。いらないです。

Xbert Drones v3.0.sf2
これも効果音系ですが、曲中でつかえる優秀品です。(制作用)

 

10-30

2004

http://www.sf2midi.com/

28.3mg The Orchestra Only Bank V
セット物ですが、全ての音色があるのではなく、抜粋版でしょう。Orchestra Onlyということで。
これが、優秀な音源を集めています。ああ、あれだな、というのもあれば、聞いたことない音源もあるので、DLの価値は十分にあります。
Glockenspielは、繊細。Strings (Pizz)は珍しく単楽器。Trumpet等、管楽器は、みな優秀。弦楽器は、どこかで聞いたものばかりです。好みで差し替えると良いでしょう。
しかし、リバーブの設定が、かなり深いものもあって、困ります。
SoundFont内でリバーブ設定されていると、演奏データ内でゼロにしてもリバーブは消えません。
よけいなお世話なんですよねえ。インストプールで設定し、プリセットでも更に設定されてると、何考えてんだろうと思ってしまいます(^ ^;)
優秀なステレオ音源には、独特な響きをもつものもあるのに、深いリバーブ設定がされてると、何のためのステレオなのか解らなくなります。
一括でリバーブ設定を消すユーティリティが欲しくなりました(^ ^;)

Douglas Concert Timpani.sf2
ちょっと聞いた感じでは、これで13MBかぁって思いますが、サイズの原因は余韻を贅沢にとっているせいでしょう。
優秀な録音です。ティンパニーのソロなら(そんなのあるか;)。

Organ Jeux d orgues Two (22,083K
パイプオルガンは「Jeux14.SF2」という決定版があるので、Jeux14にない重厚なものなら良いのですが、そこまでいきません。

Big & Slow Strings 19mb.sf2
サイズが19MBですから、かなり大きいです。まずまず期待通りの音が出るのでよいでしょう。
音源は、どこかで聞いた事のあるものです。サンプルはリネームされているけど同じなのでは?
出回っているSlow Stringsの特徴でもあるのですが、高域のノイズが多いのです。小さな録音レベルをコンプなどで持ち上げた時に出る特有のもの。これが無いナチュラルな質感が欲しいのですが。

DL 1280 DANCE-1.SF2
ループ物。それらしい今時のものですが、微妙に揺れてるようなテンポ、音の立ち上がりも、あまり鋭くないのでパス。

GM-DanceDrumKits_[PNS]_SF2.zip
不良品のようで解凍できず;;

10-17

2004

http://www.sf2midi.com/

Motif ES6 Concert Grand Piano
12MBのピアノ。輪郭のくっきりしたピアノで上質。サイズも小さいし気に入りました。

Rotary2.sf2
質感は良いです。しかし、左右どちらかのループが途中で切れるのでマイナス。

10-15

2004

CONCERTGM093B

セット物。sf2midi.comのフォーラム↓にあったアドレスを辿ると、このSoundFontが。
http://www.sf2midi.com/index.php?page=forumnew&id=2666
元が何なのか分かりませんが、すべて寄せ集めではないような。圧縮サイズが94MB、解凍すると約220MB。
Titanicクラスの巨大SoundFontの出現です。
サンプルは16bit、44.1khzから32kHz、28kHzなど様々ですが、16bit、44.1khzが多いよう。
全体として非常に高音質。ステレオでのサンプルも、たくさんあります。038Digital Bass、Steel Guitarのように、ヒドイものもありますが例外的。
サンプリングポイントでPANが変化するものが多く、仕様というよりミスでしょうか。
ドラム系は標準的で突出したものはなし。
未完成のSoundFontという感じですが、侮れない存在です。

10-13

2004

http://www.sf2midi.com/

084.0mg ALL In ONE GM V1.1 Bank.sf2
セット物。これは良くできています。解凍して約84MBは中クラス。このサイズでは良質。
わりと耳に付く音(キンキンするような)は抑え、聞きやすく、繊細な音色は奇麗に再現。
弦も管もヒドイ音色はなし。とてもバランスのよい再生音です。

ここのスローストリングスが、なかなか良いので自家用メインに抽出。しかし、チェロで優秀なK2K Solo Celloが入っているのでダブリ修正。Strings_mono_FF(サイズが大きい)を削除。

Church Organはmerlin_pro.sf2(9月に掲載)と同じもので優秀。

Nylon Guitar.sf2
427KBとサイズも小さく、音色もノーマル。しかし、何故か左右のチューニングをずらしているので、妙な感じ。多分、奇麗にゆらいでいるつもりなのでしょうけど余分。ファインチューンの10、-10でずれた分を元に戻すと奇麗な音に戻りました。
お薦めという程のものでもないですが。

10-10

2004

http://www.papelmedia.de/english/download/index.htm

Concertpiano as SFPack
毎月ごとの無料ダウンロードサービス。今月はコンサートピアノ。28MBもあるので、それなりの音がして当然。わりと前へ出てくる音色ですね。

http://www.sf2midi.com/ 

Yamaha FG460s S.Guitar (3Mb).SF2
スチール弦の生ギター、これはリアル。奏法によるSoundFontも入っていて、どれも優秀。
音質は硬めの音。再生用としては派手になるかもで、応用範囲は小さいかもしれないが、製作用で使い道は多い。

Dhad SEC.sf2
パーカッションですが、音質はボヤけていて使いたい気にはなりません。

Sonic Implants Afoxe.sf2
Afoxeは、ブラジル等でよく使われる打楽器。シャッシャって感じの。リアルで良質な録音。良いです。

Moog Bass Lead Fat (407KB).sf2
シンセ系は難しい領域ではないので、必要かどうか。音質は良い。リリースは、あまりとりたくないので、修正したいところ。気に入れば、シンセベースとして差し替えるものとして、とっておくのもよい。

Drums Snares 04 (1,303KB).sf2
スネアのみを集めたもの。いろいろ入っています。最初、聞いた感じでは弱い薄い印象でしたが、イニシャルアッテネーションをマイナスにすると、俄然元気が出て張りのある音になります。制作用で重宝。

10-2

2004

http://www.sf2midi.com/ 

bolivianflute.SF2
ヒドイ音ですが、自分で作ったんでしょうね。

cajon phil.SF2
ドラムキック、スネア系連打。3つのサンプルのみ。

px_strings.SF2
XP50系のStringsが入ってます。Synth Strings 2 は、なかなか良い出来。

Bouzouki SEC.sf2
ブズーキ、なんかマンドリンの大きいやつでしょうか。こういうのは好きです。良質。

TOP

New Today's SoundFont